HI Logo ホーム お知らせとイベント 私たちについて 生徒さんの声 イタリア語レッスンと費用 よくある質問 講師陣とスタッフ イタリアとのつながり 日伊の架け橋 コラム記事 お問い合わせ

何かチャレンジしたいならイタリア語、と思わせる10の理由

2021/03/05

【何かチャレンジしたいならイタリア語、と思わせる10の理由】

「毎年何か新しいことをやっています」とか「今こそ何か始めたい」と考えている方、ずばりイタリア語学習がオススメです。

目に見えるメリットを一つずつ紹介します。

1
「ちょうど良いチャレンジレベルの試験がある」
実用イタリア語検定という英検のようなテストがあります。5級からのスタートです。英語と同じように、現在形を理解していたら5級は取得できるので、ちょうど良いチャレンジレベルなのです。達成感を味わえて、自分の自信にもなります。

2
「一目置かれる」
英語以外の言語で資格を持っていたら、周囲の人があなたを見る目が変わります。真の国際人として尊敬の眼差しで見られることもあるでしょう。何よりも、自分自身に自信を持てることでしょう。

3
「脳トレ」
忘れてしまっているといえ、英語は少なくても中学と高校で習っています。まったく新しい英語とは違う言語は、先入観なくフレッシュな気持ちで一からスタートできるし、疑問点を一つ一つ解決していく喜びを味わえます。

4
「実は英語の復習にもなる」
一からスタートとは、英語でいうThis is a penからのスタートと同じことです。「イタリア語だとこうで、英語だとこうだった!」ということに気がつきます。(少なくても北海道日伊イタリア語学校にはこのメソッドを用いた初心者用準備講座があります)

5
「イタリア人と仲良くなれる」
陽気でフレンドリーなイタリア人。もちろん十人十色ですが、一般的には明るく話をしていて楽しい人たちです。英語で話しかけても通じないことが多いイタリアの田舎街。そんな時、下手でもいいのでイタリア語で話したら、一気に雰囲気が変わります。少しでも話が通じたら一気にコミュニケーションが進む最たる例です。

6
「イタリアが第二の故郷」
言葉を知っているということは、その土地に行ってもなんとかできるので、心理的距離が縮まっています。定住しなくても、何回もリピートしてイタリアを巡っている方も相当数います。海外旅行に行くならイタリア、という人にとってはイタリアはまさに「私の第二の故郷」なのです。

7
「読める!と感じた時の気持ちよさ」
天空の城ラピュタの登場人物の一人、ムスカ大佐。名場面の一つに、ラピュタ語の書かれた手帳を見ながら「読める!読めるぞ!」と言います。イタリア語はまさにこの感覚をリアルな体験として味わわせてくれます。ゲーム感覚で一つの言語習得です。英語は下手に基礎知識があるので、この感覚は難しいでしょう。イタリア語なら5級に出てくるような文がちょうどこの「読める、読めるぞ」のレベルです。暗号解読をするCIA職員にでもなったかのような感覚です 笑。

8
「そのまま読むだけで発音しやすい」
イタリア語の発音は英語の音に比べて圧倒的に簡単です。ローマ字読みをするだけです。そして、発音しやすいということは、リスニングもしやすいということです。実用イタリア語検定にもリスニングのパートはありますが、少し慣れるだけで比較的得点源としやすいのです。

9
「他のヨーロッパ言語がなんとなくわかる」
イタリア語がある程度分かれば、特に似ているスペイン語もなんとなくわかるようになります。フランス語やポルトガル語にも似ている単語が多いのでイタリア語をきっかけに、他のヨーロッパ言語が身近になります。

10
「趣味の世界が奥深くなる」
どんな趣味でもイタリアは別の角度から楽しませてくれる文化の宝庫です。食文化、音楽、芸術、スポーツ、機械製品などなど、イタリアは様々なキーワードがあります。コーヒー好きならイタリアのコーヒー文化、アート好きならイタリアには名画がたくさんあります。映画好きなら情緒豊かなイタリア映画、スポーツ好きならイタリアのサッカー・セリエAなど書ききれない楽しみ方を与えてくれるのがイタリアです。イタリア料理のメニューやワインのラベルが読めるなんてことも楽しいですね。

北海道日伊イタリア語学校は、どんな初心者でも「学び」を楽しめます!教えているのは言語指導歴の長いベテラン揃いです!

まずは半年でも習ってみませんか?

お問い合わせ、
ご質問はメールにてよろしくお願いいたします。
info@hokkaido-italiago.com